腱鞘炎の原因は指や手首にない?

あすか鍼灸接骨院

03-5961-3121

〒114-0024 東京都北区西ケ原2-33-15 グランジャハイツ101

[ 診療時間 ] 平日 9:30~12:30・16:00~21:00 / 土曜 9:00~15:00(昼休みなし)
[ 定休日 ] 日曜、祝日

lv

腱鞘炎の原因は指や手首にない?

ブログ

2018/07/07 腱鞘炎の原因は指や手首にない?

西ヶ原駅徒歩3分・一里塚交差点前

 

あすか鍼灸接骨院の重村です

 

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-26

 

握ると痛い・曲げると痛い

 

よく手を使う人が腱鞘炎になる事が多いです。

 

 

そもそも腱鞘炎とはどんな症状かわかりやすく説明する為に

 

まず「腱鞘」とは腱が通るトンネルみたいなものなのですが、

 

見た目がわかりやすい「釣りざお」で例えてみます。

 

釣りざお

「釣りざお」についている「輪」をイメージしてみてください。

「釣りざお」では糸が通る道を「輪」がうまく誘導してくれていますよね。

 

「腱鞘」も同じように「輪」になっています。

つまり、「腱」が通る道を「腱鞘」が誘導してくれています。

 

つまりこの輪っかの部分「腱鞘」に糸「腱」が腫れて引っかかってしまっている状態です。

 

なので腱鞘と腱がこすれて痛みが出ている状態を腱鞘炎と言います。

 

 

腱鞘炎の治療で多いのは

 

痛み止めの薬(消炎鎮痛剤)

サポーター、装具の着用

湿布、アイシング

電気治療

注射

痛みを伴うマッサージ、ストレッチ

手術

 

こんな感じでしょうか?

 

この治療法でも良くなることはあると思いますが、試してことがあるけれど変わらなかったという人は多いのではないのでしょうか?

 

なぜ腱鞘炎になったのか?

腱鞘炎の原因としては、「手の使い過ぎ」だと言われることが多いです。

 

実際、手をよく使う職業をしている方、家事をしている方は、腱鞘炎になりやすいです。

 

けれども、同じ職場で、同じように手を使っていても、腱鞘炎になる方とならない方がいるのはなぜでしょうか?

「手の使い過ぎ」以外にも、原因があるからです。

 

その原因とは、「手や腕の筋肉が硬くなっている」ということです。

 

手の写真2

 

 

 

腕の筋肉が硬くなると、「筋肉」が指の「腱」を、グーっと引っ張ってしまいます(下の図でいえば、赤いところが白いところを引っ張っているのをイメージしてください)。

筋肉のイラスト

筋肉が腱を引っ張ったままだと、「腱鞘」と「腱」がこすれやすくなってしまいます。

この状態では、腱鞘炎の痛みはなかなか良くなっていきません。

 

また、手の筋肉が硬いことによって、手の中にある腱鞘と腱の動きも悪く、お互いにこすれやすくなります。

 

まとめると、腱鞘炎を改善するためには、「手、腕の筋肉を柔らかくすること」が大事です。

 

 

腱鞘炎になる方は肩こりが多い

手と腕の筋肉の硬さが、腱鞘炎の原因だと説明してきました。

 

しかしながら、手と腕の筋肉以外にも腱鞘炎の原因はあります。

 

下の図は筋膜のつながりを表した図なのですが、

 

胸から母指にかけての筋膜

 

 

胸の前の筋肉から、親指の先までつながっているのが分かります。

 

つまり、胸の筋肉の硬さが、親指の動きにまで関係するということです。

 

腱鞘炎になる方は、胸の筋肉がグッと縮んでしまっているため、肩が内側に入っていることが多いです。

 

いわゆる猫背の姿勢です。

 

猫背の姿勢は肩に負担がかかり、肩こりを起こしてしまいます。

 

猫背の女性

 

まとめると、肩こり、猫背、胸の前の筋肉の硬さ、親指の動きの悪さなど、一見すると関係がなさそうなことも、体の中ではお互いに影響しあっているのです。

 

ここまで説明すればお分かりかと思いますが、手が痛いからと手だけを治療しても一時的にはよくなっても根本的には治らないのです。

 

どうして腱鞘炎になってしまったのかの原因をきちんと見つけ適切な治療をすることで早く痛みとお別れしましょう!

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

 

 

 

あすか鍼灸接骨院では1人1人に対して治療メニューを作成しその人に合った施術をしていきます。

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e7%94%a8100%e9%81%b8%e3%83%ad%e3%82%b4

 

あすか鍼灸接骨院

〒114-0024

東京都北区西ケ原2-33-15

グランジャハイツ101

03-5961-3121

 

交通事故・労災・各種保険取扱い

酸素カプセル・筋膜調整・発火頻度調整・骨盤矯正

交通事故治療・むち打ち

その他、疑問などあればお気軽にご相談ください

 

来られる患者さんは

北区 西ヶ原・滝野川・王子・上中里・中里・田端・堀船・十条・十条台

豊島区 駒込・巣鴨・西巣鴨・大塚・池袋・雑司ヶ谷

文京区 本駒込・千駄木・向ヶ丘・白山・小石川・千石

板橋区 板橋・仲宿・加賀・稲荷台・本町

埼玉県 さいたま市・川口市・戸田市・蕨市・和光市

などの近隣から通われている方が多数いらっしゃいます。

 

 

南北線西ヶ原駅から徒歩3分

JR京浜東北線王子駅から徒歩7分

JR京浜東北線上中里駅から徒歩10分

JR山手線駒込駅から徒歩15分

都営三田線西巣鴨駅から徒歩13分

都営荒川線飛鳥山駅から徒歩4分

コミュニティバス王子駒込循環 一里塚バス停から徒歩30秒

TOP