繰り返す坐骨神経痛に効く治療とは

あすか鍼灸接骨院

03-5961-3121

〒114-0024 東京都北区西ケ原2-33-15 グランジャハイツ101

[ 診療時間 ] 平日 9:30~12:30・16:00~21:00 / 土曜 9:00~15:00(昼休みなし)
[ 定休日 ] 日曜、祝日

lv

繰り返す坐骨神経痛に効く治療とは

ブログ

2018/02/01 繰り返す坐骨神経痛に効く治療とは

西ヶ原駅徒歩3分・一里塚交差点前

 

あすか鍼灸接骨院の重村です

 

 

images-5

 

坐骨神経痛が治らない。

 

痛みが楽になるどころか、日に日に増していく一方で、

 

仕事や家事もままならなくなってきた。

 

もう、痛くて辛くてしょうがない。

 

という様な方が意外と多く来院されます。

 

そうなる前に治療して欲しいのが正直な感想ですが、

 

頼ってきてくれたからには何とかしてあげたい

 

と思うのが治療家です!

 

大丈夫です。坐骨神経痛は治る症状です。

 

ただ症状によってどのくらいで改善するのかは変わってくるので

 

きちんとお話をしながら治療や日常生活の注意点など指導していきます。

 

 

坐骨神経痛は原因がわかれば改善します

現在あなたの坐骨神経痛が改善していないとしたら、

 

坐骨神経痛の原因が解消されていないからです。

 

また、病院や整形外科などで「坐骨神経痛」と診断をされた患者さんの中には、

 

坐骨神経痛の原因の認識が間違っているために適切な治療ができていない

 

というケースも少なくありません。

 

 

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症が坐骨神経痛の原因になることは少ない

病院や整形外科でレントゲンを撮り「坐骨神経痛」と診断をされた方は

 

「ヘルニアが神経に当たっているから」など腰の骨の異常が原因

 

と言われている方もいると思います。

 

坐骨神経痛は、お尻から足先までの間にしびれやジリジリと焼けるような痛みがあることが特徴ですが、

 

坐骨神経痛の患者さんの多くは、

  • 歩くとしびれや痛みが強くなり、休むと軽くなる
  • ソファーや車の椅子に座ると痛み、しびれが強くなる
  • 前かがみになると辛いまたは、前かがみになると楽になる

 

など、姿勢や動きによって痛みが変わる患者さんが多いです。

 

もし、ヘルニアや狭窄症などの骨の異常によって坐骨神経痛が起きているとしたら、

 

常に神経圧迫が起きているので、ずっと同じ痛みが続くはずです。

 

そうではなく、姿勢や痛みによって痛みが変わるのは、

 

ヘルニアや狭窄症が痛みの原因ではないからです。

 

 

坐骨神経痛の原因は筋肉の硬さ

まず坐骨神経痛の走行と症状の原因を説明します

 

 

坐骨神経痛 原因

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

坐骨神経痛は、この「坐骨神経」が圧迫を受けることでしびれや痛みが出てきます。

 

図を見てわかる通り、坐骨神経の周りには様々な筋肉があり、その間を坐骨神経が通っています。

 

そのため、坐骨神経の通り道にある筋肉がどこかが硬くなると坐骨神経を圧迫してしびれや痛みを起こします。

 

姿勢や動きによって痛みが変わるのは、筋肉が硬くなるような姿勢や動きをとると痛みが強くなり、

 

筋肉が緩むような姿勢や動きをすると痛みが軽くなるからです。

 

なので、坐骨神経痛は「坐骨神経の通り道の硬くなった筋肉を柔らかくすること」ができると改善していきます。

 

病院でレントゲンを撮っても、原因不明と言われる方も多いですが、

 

それは、レントゲンでは筋肉などの組織が映らないためです。

 

原因不明と言われた方でも、筋肉の硬さが痛みやしびれを起こしているケースがほとんどです。

 

 

坐骨神経痛を引き起こしている原因を見つけることが大切

すでに筋肉を柔らかくするためにマッサージや電気治療、

 

ストレッチなどをやっているけれど治らない・・・

 

それは、「坐骨神経痛の根本的な原因をきちんとわかっていないから」です。

 

下の図は私たちの“筋膜”の繋がりを表した図です。

 

筋膜とは筋肉を包んでいる膜のことで、全身繋がっています。

 

例えば、下の図のように腰に痛みがあったとしても、

 

背中や足の筋肉や筋膜が硬くなっていることで結果的に腰が痛くなっていることもあります。

 

 

つまり、筋肉や筋膜は繋がりがあるため、痛みが出ている場所以外の筋肉の硬さが

 

坐骨神経痛に影響している可能性もあるのです。

 

坐骨神経痛を起こしているのは筋肉の硬さではありますが、

 

その筋肉を硬くしている原因は人によって違います。

 

この原因をきちんと特定して、治療をしていかなければ

 

痛みのある場所だけ治療をしていてもなかなか治らないのです。

 

なので「坐骨神経痛」とひとくくりにして、一般的な坐骨神経痛の原因に当てはめて治療をするのではなく、

 

なぜ坐骨神経痛は起きてしまったのか?

 

その原因を見つけることが大切です。

 

“症状”を診るのではなく、人を診る

 

人によって同じ坐骨神経痛でもそこに至る原因は様々です。

 

その人のクセや仕事・習慣などで原因は変わってきます。

 

きちんと原因を解明し正しい治療をすることで症状から解放されましょう。

 

 

 

 

あすか鍼灸接骨院では1人1人に対して治療メニューを作成しその人に合った施術をしていきます。

 

お気軽にご相談ください!

 

 

 

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e7%94%a8100%e9%81%b8%e3%83%ad%e3%82%b4

 

☎03-5961-3121

 

 

あすか鍼灸接骨院

 

交通事故・労災・各種保険取扱い

酸素カプセル・筋膜調整・発火頻度調整・骨盤矯正

交通事故治療・むち打ち

その他、疑問などあればお気軽にご相談ください

 

来られる患者さんは

北区 西ヶ原・滝野川・王子・上中里・中里・田端・堀船・十条・十条台

豊島区 駒込・巣鴨・西巣鴨・大塚・池袋・雑司ヶ谷

文京区 本駒込・千駄木・向ヶ丘・白山・小石川・千石

板橋区 板橋・仲宿・加賀・稲荷台・本町

埼玉県 川口市・戸田市・蕨市・和光市

などの近隣から通われている方が多数いらっしゃいます。

 

 

南北線西ヶ原駅から徒歩3分

JR京浜東北線王子駅から徒歩7分

JR京浜東北線上中里駅から徒歩10分

JR山手線駒込駅から徒歩15分

都営三田線西巣鴨駅から徒歩13分

コミュニティバス王子駒込循環 一里塚バス停から徒歩30秒

TOP