慰謝料と交通費について

あすか鍼灸接骨院

03-5961-3121

〒114-0024 東京都北区西ケ原2-33-15 グランジャハイツ101

[ 診療時間 ] 平日 9:30~12:30・16:00~21:00 / 土曜 9:00~15:00(昼休みなし)
[ 定休日 ] 日曜、祝日

lv

慰謝料と交通費について

ブログ

2017/12/04 慰謝料と交通費について

東京都北区のあすか鍼灸接骨院院長重村です。

 

当院のブログを見ていただきありがとうございます。

 

 

交通事故に遭ってしまったら

初期に気がつかないむち打ち

むちうち症とは?

むち打ちで起こる様々な症状

整形外科と接骨院の違いとは?

 

の続きになります。

 

comic6

 

交通事故に遭ったAさんのケース

Aさんの症例から問題を提起します。    yjimage-1 

Aさん(仮名)は交通事故以来、ずっと身体が痛かったのですが、自営業の為休まず、仕事を続けられていました。3ヶ月病院に通われたものの、通院は週1回程度で計、12回の治療でした。

 

交通事故から3ヵ月後のタイミングで保険会社から連絡がありました。慰謝料の話でAさんは1回の通院に対しての金額と、通院回数12回をかけた金額を貰いました。

 

通院した回数に応じての金額しか貰えず、痛みを我慢して仕事をして、まだ痛みが残っているのに到底、納得出来ない金額でした。

 

慰謝料は交通事故の痛みに比例するのではなく、通院にかかった日数が重要です。 いくら痛みを我慢しても、そこは焦点にならず、「何回通院したか」が、焦点になっています。

 

Aさんのように勤務されている方は「病院や整形外科だと、待ち時間も長いため、そんなにも時間を割くわけにはいかない」「仕事場に迷惑をかけたくない」という悩みを持たれています。
そんな方には接骨院や整骨院の「交通事故治療が得意な院」を探されるといいでしょう。

 

「交通事故治療が得意な院」としての実績がある東京都北区西ヶ原にある当院は平日は21時、土曜日は15時まで診療!

病院・整形外科のように待つこともありません。

 

item1-2

 

交通事故治療の実績が数多くある当院では、身体全体を調べた上で全身のゆがみを整え、筋肉の損傷、傷み、ねじれをほぐしていきます。
身体がだるかったり、痛かったりして睡眠もままならない方も、接骨院で体の違和感を緩和すると、夜もぐっすりと眠れるようになりました。

 

Aさんは幸い、示談が成立する前だったので当院での治療を始められました。退社した後、当院へ、週1回ではなく回数も痛みに応じて増やしました。交通事故から半年後には身体も元通りに戻りました。
当院には3ヶ月通われましたが、施術後には、毎回身体が軽くなり、治っていくのが実感できて安心出来ると話されました。整形外科の湿布と痛み止めでは、体の良くなる兆しが見えず、不安な気持ちで過ごされていたそうです。

 

このようにきちんと治療をしていればもっと早くに治っていたのに、あいだを開けてしまったがために長い間痛みに悩まされる生活が続き保険会社との対応にストレスを感じたりとつらい日々を送っていました。

 

当院ではそういった対応もしておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

あすか鍼灸接骨院

☎03-5961-3121

 

交通事故・労災・各種保険取扱い

 

酸素カプセル・筋膜調整・発火頻度調整・骨盤矯正

交通事故治療・むち打ち

その他、疑問などあればお気軽にご相談ください

当院には北区以外にも豊島区・文京区・板橋区・新宿区・台東区・足立区・川口市・戸田市・蕨市・和光市など近隣から通われる方も多数いらっしゃいます。

南北線西ヶ原から徒歩3分

JR京浜東北線王子駅から徒歩7分

コミュニティバス一里塚バス停から徒歩30秒

お気軽にお越しください。

TOP