酸素カプセルQ&A

あすか鍼灸接骨院

03-5961-3121

〒114-0024 東京都北区西ケ原2-33-15 グランジャハイツ101

[ 診療時間 ] 平日 9:30~12:30・16:00~21:00 / 土曜 9:00~15:00(昼休みなし)
[ 定休日 ] 日曜、祝日

lv

酸素カプセルQ&A

ブログ

2017/11/25 酸素カプセルQ&A

東京都北区のあすか鍼灸接骨院院長重村です。

 

当院のブログを見ていただきありがとうございます。

sli_02

前回は酸素カプセルの効果について説明したのですが、

 

今回はよくある質問からQ&A方式で行きたいと思います。

 

気になっているけどまだ試したことがないという方は是非参考にしてみてください。

 

YouTubeの動画も参考に

 

 

Q:時間はどのくらい入って良いのですか?長時間入っても大丈夫ですか?

A: 加圧条件さえ守れば長時間入っても何の問題もありません。
初めての方には50分をお勧めしていますが、90分のほうが目覚めが良い(何度か入り、慣れてくるとカプセル内で熟睡するようになります)という方もおられます。

Q:50分で数時間分相当の睡眠と聞きましたが、夜寝られないことは無いですか?

A:質の高い睡眠を取ることができるので睡眠不足の解消になります。
また、酸素カプセルに入ることで自律神経のバランスが整うので、逆に、夜の寝つきがよくなった、夜中に起きなくなった、朝の熟睡感がある、というお声を多く頂いています。

Q:効果はどのくらい続きますか? どのくらいの頻度で行けば良いですか?

A:酸素カプセルによって血中酸素濃度は72時間高まります。よって3日毎のペースが理想ですが、是非ご自身のペースで継続されて体調の変化を実感して下さい。

Q:みなさんはどれくらいの頻度で入りに来てますか?

A:個人差がありますが、週に1~2回のペースで1~2ヶ月続けて頂くと体調の変化を実感いただくことが多くなります。
また、節目の試合に向けて鍛錬中のアスリートやダイエット、体質の改善、など明確な目標・目的のある方のなかには毎日入られる方もおられます。

Q:途中で外に出ることは出来ますか?

A:トイレや気分が悪くなったなど緊急の場合はブザーを押して頂くと、スタッフが操作して3分程度で出られるようになります。また自分でも栓を引っ張ると気圧が抜け出られるので閉じ込められるといったこともありません。

Q:閉所恐怖症でも大丈夫ですか?

A:殆どの方は大丈夫です。
普段は寝やすいように暗くするためにタオルをかけているのですが、気になる場合外していますのでお気軽にお申し付けください。

窓も大きくできているのでそこまで閉塞感は感じないと思います。

Q:寝返りはうてますか?

A:通常の体形の方は可能です。

Q:寝過ごしたりしませんか?

A:時間になるとスタッフがお迎えに参ります。尚、当サロンの酸素カプセルは、体のことを考え電磁波が出ないように自動設定パネルがついていませんので、時間はスタッフが管理しております。

Q:携帯電話使えますか?

A:可能です。ただし、仕事などで使用するのでなければ持って入らないことをお勧めしています。健康や美容、ケガの回復に良かれと酸素カプセルに入るのですから、体に悪い影響を与えるものは排除したいという考え方です。日常では決して有り得ない電磁波の無い空間を、是非体験いただきたいと思います。

Q:カプセルの後にお酒を飲んで大丈夫ですか?

A:カプセル後は肝機能が向上するので酔いにくくなることが多いです。また、飲んだ翌日にカプセルを利用し、二日酔いが解消されたという方もおられます。

Q:以前に、酸素カプセルから出たあとに耳が痛かったことがあるのですが大丈夫ですか?

A:カプセルの気圧を上げ下げしていく際、耳抜き(耳の内外気圧差の調整)が上手く出来ない場合に耳が痛くなることがあります。初めてのカプセルご利用の場合、風邪や花粉症で鼻づまりの場合、などは特に慎重に気圧の上げ下げを行いますので、スタッフにご相談下さい。

Q:副作用が心配です

A:自然界と同じ酸素濃度で(=濃縮酸素を混ぜない)、加圧レベルを守っていれば(1.3気圧を上限=JISS:国立スポーツ科学センターでの厳しい試験で実証)何度ご使用いただいても問題は起きません。

Q:ダイエット効果はありますか?

A:脂肪を燃焼させるときに必ず必要になるものが酸素です。
カプセルご利用9ヶ月目から12か月目にかけて体重が6KGほど減り、その後もリバウンドなくキープしている方がおられます。ダイエット目的のカプセル利用ではなかったのですが、自然に体重が減り、自然と維持できているのが特徴です。

Q:身長が伸びるって本当ですか?

A:カプセル内では体全体に均一な圧力がかかり、骨格のバランスが整うので(レオロジー効果)身長が伸びることがあります。

Q:捻挫や骨折に効果はありますか

A:ケガや故障の早期回復には大変有効です。カプセル利用が早ければ早いほど回復期間は短縮されます。コンクリートでヒザを強打して骨折し、ギプスがはまって松葉杖を支給され1か月安静と指示された62歳女性が、骨折4日目から毎日ご利用され、僅か2週間でギプスが取れたケースがあります。担当医師も驚く経過でした。

Q:逆に走ってから酸素カプセルに入るというイメージでしたが・・・・

A:運動後のカプセル利用は、疲れた体のメンテナンスが期待されます。
疲れた体の隅々まで酸素を行きわたらせ、運動中に溜まった疲労物質(乳酸)を分解・除去することができます。
また、マラソンなど継続して練習を積むアスリートの場合は、継続してカプセルに入って日々体のメンテナンスを行い、より高いレベルの練習を積み重ねることによって、レースでのハイパフォーマンスにつながります。

 

o2_img04

 

 

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e7%94%a8100%e9%81%b8%e3%83%ad%e3%82%b4

あすか鍼灸接骨院

☎03-5961-3121

 

交通事故・労災・各種保険取扱い

 

酸素カプセル・筋膜調整・発火頻度調整・骨盤矯正

交通事故治療・むち打ち

 

その他、疑問などあればお気軽にご相談ください

 

 

当院には北区以外にも豊島区・文京区・板橋区・新宿区・台東区・足立区・川口市・戸田市・蕨市・和光市など近隣から通われる方も多数いらっしゃいます。

 

南北線西ヶ原から徒歩3分

JR京浜東北線王子駅から徒歩7分

コミュニティバス一里塚バス停から徒歩30秒

 

お気軽にお越しください。

TOP